ホンダ・レーシング、FIMスーパーバイク世界選手権(SBK)の参戦ライダーを刷新

モーターサイクル レスポンス

ホンダは、ワークスチーム「チームHRC」で参戦しているFIMスーパーバイク世界選手権(SBK)について、イケル・レクオーナ(21歳・スペイン)、チャビ・ビエルゲ(24歳・スペイン)を起用すると発表した。

チームHRCは2020年からアルバロ・バウティスタ(36歳・スペイン)とレオン・ハスラム(38歳・英国)を擁し、『CBR1000RR-RファイヤーブレードSP』をベースとしたマシンでSBKに参戦。2021年は全13戦中12戦を終えた時点で、バウティスタは総合10位、ハスラムは同12位と成績が伸び悩んでいた。

レクオーナは現在、FIMロードレース世界選手権(MotoGP)のMotoGPクラスにKTMから参戦中でランキングは18位。2016年第12戦イギリスGPのMoto2クラスで世界選手権にデビュー。2019年の最終戦バレンシアGPでMotoGPクラスに昇格すると、2020年からはMotoGPクラスにフル参戦している。

ビエルゲは、MotoGPのMoto2クラスにカレックスに乗って参戦しておりランキングは11位。2015年第10戦インディアナポリスGPのMoto2クラスで世界選手権にデビューし、これまで7シーズンMoto2クラスに参戦している。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • イケル・レクオーナ(#27、MotoGP、2021年MotoGP第16戦サンマリノGP)《photo by KTM》
  • チャビ・ビエルゲ(Moto2、2019年MotoGP第8戦オランダGP)《写真提供 本田技研工業》
  • チャビ・ビエルゲ(2019年MotoGP Moto2、第17戦オーストラリアGP)《写真提供 本田技研工業》
  • レオン・ハスラム(2021年スーパーバイク世界選手権第11戦ポルトガル)《写真提供 本田技研工業》
  • アルバロ・バウティスタ(2021年スーパーバイク世界選手権第11戦ポルトガル)《写真提供 本田技研工業》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ