ダイハツ・ロッキー改良新型、パイオニア製9インチディスプレイオーディオ採用

新車 レスポンス

パイオニアは、ダイハツが11月に発売したコンパクトSUV『ロッキー』改良新型に、同社のディスプレイオーディオがメーカーオプションとして採用されたと発表した。

今回採用された製品は、スマートフォン連携をはじめ多彩なコネクテッド機能に対応した9インチ高精細HDのディスプレイオーディオだ。「ダイハツコネクト」や「Apple CarPlay」「Android Auto」などを9インチHDパネルに表示して操作できるほか、駐車支援システム「スマートパノラマパーキングアシスト」など車載機能の画面表示も可能。テレビやラジオの視聴、Bluetooth接続による音楽再生、ハンズフリー通話などの機能に加え、スマートフォンの画面をHDMI端子に接続して表示することもできる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • パイオニア製ディスプレイオーディオ《写真提供 パイオニア》
  • ダイハツ・ロッキー改良新型《写真提供 ダイハツ工業》
  • ダイハツ・ロッキー改良新型《写真提供 ダイハツ工業》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ