エンジンみたいな新グラフィック登場、オージーケーカブト「エクシード」

モーターサイクル レスポンス

オージーケーカブトは、二輪用オープンフェイスヘルメット「エクシード」にグラフィックモデル「スパーク」を追加し、11月中旬より販売を開始する。

エクシードは、軽量、コンパクトデザインのオープンフェイスモデル。照り返しや日差しが強いシーンで威力を発揮する、専用設計の大型インナーサンシェードを標準装備し、街乗りからロングツーリングまで、幅広い用途に対応する。

今回追加するスパークは、マシンに搭載されたパワーユニットを彷彿とさせるマッシブなグラフィック。イタリア・ミラノに本拠地を置くファクトリー「バージーデザイン」によるデザインで、ヘッドユニットのようなパネルにメタルフレームからのぞくエキゾーストパイプ、頭頂部にはインジェクションファンネルのディティールを表現している。

カラーはブラックレッドの1色。サイズはXS(54〜55cm)、S(55〜56cm)、M(57〜58cm)、L(59〜60cm)、XL(61〜62cm未満)の5種。価格は3万5200円(税別)。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • オージーケーカブト エクシード スパーク《写真提供 オージーケーカブト》
  • オージーケーカブト エクシード スパーク《写真提供 オージーケーカブト》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ