レイズ・ボルクレーシングTE37V 10周年記念モデルに17-18インチ追加

業界 レスポンス

ホイールメーカーのレイズは11月25日、VOLK RACING(ボルクレーシング)ブランドの『TE37V 10th Anniversary Edition』に17、18インチを追加、発売した。

TE37Vは発売以来、SL、BA、MCなど、これまで多くの限定モデルをリリースしてきた。 10周年記念モデルのTE37V 10th Anniversary Editionは、Vシリーズでは初となるブロンズカラーと全塗ホワイトベースの限定モデルだ。初代TE37をオマージュし、そのスポークステッカーを、特許技術「A.M.T.」による機械切削で再現している。

TE37V 10th Anniversary Editionのサイズは15×7J〜18×12J、追加サイズは17×7 1/2J〜18×12J。消費税込み価格は6万2700〜9万7900円、追加サイズは7万8100〜9万7900円。なお15、16インチは年内受注分限りとなっている。

  • 高木啓
  • レイズ・ボルクレーシングTE37V 10周年記念モデル《写真提供 レイズ》
  • レイズ・ボルクレーシングTE37V 10周年記念モデル《写真提供 レイズ》
  • A.M.T.による機械切削《写真提供 レイズ》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ