自動車衝突安全技術を採用した自転車ロック、アイシン高丘が開発 12月10日より先行予約

テクノロジー レスポンス

アイシン高丘は、自動車が衝突した際に乗員を守る高強度材料技術を採用した自転車用ロック「SLATTNY(スラトニー)basic for bike」の予約先行販売を Makuakeにて12月10日より開始する。

アイシン高丘はこれまで数多くの自動車部品を製造。中でも2001年から製造を開始した超高強度部材を用いた自動車部品は、軽量でありながら高い強度を有することで、高い衝突安全性能と自動車の軽量化に貢献してきた。

1年間に盗難にあう自転車は日本国内で約20万件。特に最近では高額なロードバイクやクロスバイク等が盗難被害に合うケースも多く、施錠していても盗難されるケースが見られる。

今回開発した自転車用ロックには、自動車の衝突時に乗員を保護する高い強度を持つ材料を採用することで、高いセキュリティ性能と質量低減を両立。同等のセキュリティ性能を持つ他社品と比較して、約40%の軽量化を達成している。

カギには自動販売機で使われているものと同じ高セキュリティタイプを採用する。全長は950mm、重量は850グラム。収納時は175×63×42mmと片手に収まるコンパクトサイズとし、専用ホルダーも付属する。

カラーはグリーン、ブルー、レッドの3色を用意。価格は超々早割1万6800円(定価から30%オフ/50個限定)、超早割り1万8000円(同25%オフ/100個限定)、早割り1万9200円(同20%オフ/150個限定)。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 3種のカラーラインナップ《写真提供 アイシン高丘》
  • 取付け例《写真提供 アイシン高丘》
  • 新たに立ち上げたブランド:SLATTNY(スラトニー)《写真提供 アイシン高丘》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ