「ベイサイドブルー」と「あかいくつ」、イルミネーション仕様で夜の横浜を走る

モータースポーツ レスポンス

横浜都心臨海部で開催される「ヨルノヨ-YOKOHAMA CROSS NIGHT ILLUMINATION-」および「ヨコハマミライト」の開催に合わせ、イルミネーション装飾した連節バス『ベイサイドブルー』と周遊バス『あかいくつ』が夜の横浜を走る。

ベイサイドブルーは、横浜駅からバス1本で、みなとみらい・山下エリア・中華街・赤レンガ倉庫など有名スポットにアクセスできる連節バス。あかいくつは桜木町駅を起点に、赤レンガ倉庫や横浜中華街など、横浜人気観光スポットを巡る周遊バスだ。

特別イルミネーション装飾のバスはベイサイドブルーが3両、あかいくつが8両と台数を増やし、運行期間も2021年12月20日から2022年2月28日までに拡大。12月20日から26日までのクリスマス期間中は臨時便も運行。日没以降、ベイサイドブルーは、平日8便(横浜駅前発4便、山下ふ頭発4便)、土休日10便(横浜駅前発5便、山下ふ頭発5便)、あかいくつは平日6便、土休日7便、臨時便を運行し、運行時間を延長する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 周遊バス あかいくつ《写真提供 横浜市》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ