顔認証技術を活用した「住民+観光客」の乗合バス、北海道でMaaS実証実験開始[写真4]

  • 乗合バス乗車風景《写真提供 赤井川村国際リゾート推進協会》
  • 予約、乗車イメージ《図版提供 赤井川村国際リゾート推進協会》
  • 運行スケジュール《図版提供 赤井川村国際リゾート推進協会》
  • 説明会の様子(左から、NEC クロスインダストリーユニット 本部長代理 梶道男氏、赤井川村DMO 代表理事 渡邊裕文氏)《写真提供 赤井川村国際リゾート推進協会》
  • 乗合バス乗車風景《写真提供 赤井川村国際リゾート推進協会》
  • 乗車時、顔認証画面(乗客側・運転手側)《写真提供 赤井川村国際リゾート推進協会》

赤井川村国際リゾート推進協会(赤井川村DMO)、NEC、電通、電通北海道は、北海道余市郡赤井川村にて住民、観光客、リゾート施設従業員が共用する乗合バスの運行実証を12月11日から本格稼働する。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ