VW ゴルフ 新型、最新世代ディーゼル車を日本導入 価格は344万4000円より

新車 レスポンス

フォルクスワーゲングループジャパン(VGJ)は、新型フォルクスワーゲン『ゴルフ』にディーゼルエンジン「TDI」搭載モデルを追加し、2022年1月7日より発売する。4グレード展開で価格は344万4000円から408万8000円。

今回新たに追加する2.0リットル直列4気筒ターボディーゼルエンジンは、最新テクノロジー「ツインドージング(デュアル AdBlue噴射)システム」を採用。窒素酸化物(NOx)の排出量を抑制しつつ、従来よりも最大トルクを強化した最新世代のエンジンとなる。ツインドージングシステムは、直列に配置した2つのSCR触媒コンバーターから「AdBlue(尿素水)」を注入することで、NOxの排出量を大幅に削減。最新の排気ガス浄化システムの採用に加え、各種の最適化を図ったことでNoxの排出量を先代モデルと比較して最大80%削減する。

最高出力は150ps、最大トルクは360Nmを発生。従来のTDIエンジンよりも低回転数から最大トルク・最高出力を発揮するため、レスポンスが大幅に向上するとともに、20.0km/リットル(WLTC モード)の低燃費を実現している。

ゴルフTDIは装備も充実。同一車線内全車速運転支援システム「トラベルアシスト」やデジタルメータークラスター「デジタルコックピットプロ」などの先進装備をエントリーグレード「アクティブ ベーシック」から標準装備とする他、走行モードの切替可能なドライビングプロファイルやシートヒーターなどの快適装備も全グレード標準としている。

また、LEDマトリックスヘッドライト「IQ.ライト」やヘッドアップディスプレイ、VW純正インフォテイメントシステム「ディスカバープロ」など、通常オプション設定の装備を標準設定とした新グレード「アクティブ アドバンス」を初設定。その他、上質なトリムや電動パノラマスライディングルーフなどのオプションが選択可能な「スタイル」、エクステリアをスポーティな仕様にした「R-ライン」、合計4つのグレードから選ぶことができる。

さらに18インチアルミホイールをR-ライン用のオプションとして設定。合わせて6月に導入した「ゴルフeTSI R-ライン」にも追加設定した。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • VW ゴルフ TDI アクティブアドバンス《写真提供 フォルクスワーゲングループジャパン》
  • VW ゴルフ TDI アクティブアドバンス《写真提供 フォルクスワーゲングループジャパン》
  • VW ゴルフ TDI アクティブアドバンス《写真提供 フォルクスワーゲングループジャパン》
  • VW ゴルフ TDI エンジン《写真提供 フォルクスワーゲングループジャパン》
  • 2.0リットル TDIエンジン《写真提供 フォルクスワーゲングループジャパン》
  • VW ゴルフ TDI エンジン《写真提供 フォルクスワーゲングループジャパン》
  • 2.0リットルTDIエンジン 性能曲線図《写真提供 フォルクスワーゲングループジャパン》
  • LEDマトリックスヘッドライト IQ.ライト(ダイナミックターンインジケーター付)《写真提供 フォルクスワーゲングループジャパン》
  • LEDテールランプ(ダイナミックターンインジケーター付)《写真提供 フォルクスワーゲングループジャパン》
  • 18インチアルミホイール《写真提供 フォルクスワーゲングループジャパン》
  • VW ゴルフ TDI スタイル インテリアイメージ《写真提供 フォルクスワーゲングループジャパン》
  • VW ゴルフ TDI スタイル インテリアイメージ《写真提供 フォルクスワーゲングループジャパン》
  • VW ゴルフ TDI スタイル インテリアイメージ《写真提供 フォルクスワーゲングループジャパン》
  • VW ゴルフ TDI アクティブベーシック/アクティブアドバンス インテリアイメージ《写真提供 フォルクスワーゲングループジャパン》
  • VW ゴルフ TDI アクティブアドバンス アルミホイール《写真提供 フォルクスワーゲングループジャパン》
  • VW ゴルフ TDI R-ライン 18インチアルミホイール《写真提供 フォルクスワーゲングループジャパン》
  • VW ゴルフ TDI 給油口《写真提供 フォルクスワーゲングループジャパン》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ