カーメイト、新型360度ドラレコ米国向けモデルなど出展予定…CES 2022

テクノロジー レスポンス

カーメイトは、2022年1月5日から8日に米国ラスベガスで開催される世界最大級のデジタル技術見本市「CES 2022」に、3カメラドライブレコーダー「ダクション 360D」の米国市場向けモデルなどを出展する。

カーメイトでは2018年10月から「ダクション 360」シリーズを米国で販売しており、CESには2020年に初出展。現在米国での販売は好調で、今年11月の「SEMA SHOW2021」への出展では同社ブースへの来場者数が前回(2019年出展時)比約2倍になるなど、ドライブレコーダーへの注目も高まっている。

CES 2022では、2021年11月に国内市場向けに発売した新型360度ドライブレコーダー「ダクション 360D(DC4000R)」の米国市場向けモデルをメインとし、ドライブレコーダーとしても360度アクションカメラ(要オプション)としても使用できる従来モデルとその発展技術などを世界に向けて発信。360度録画の重要性(安全性)訴求や認知向上を図る。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ダクション 360D(DC4000R)
  • ルーフキャリア用アタッチメント撮影による鳥瞰図ビュー
  • ルーフキャリア用アタッチメント撮影による鳥瞰図ビュー
  • ダクション 360D(DC4000R)
  • ダクション 360D(DC4000R)
  • ダクション 360D(DC4000R)
  • ダクション 360D(DC4000R)
  • ダクション 360D(DC4000R)
  • ダクション 360D(DC4000R)
  • ダクション 360D(DC4000R)
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ