ホンダの米国電動車販売が新記録、CR-Vハイブリッド が牽引 2021年

エコカー レスポンス

ホンダ(Honda)の米国部門のアメリカンホンダは1月5日、2021年の米国における電動車(ハイブリッド車やPHV、燃料電池車)の販売実績を発表した。総販売台数は過去最高で、初の10万台超えとなる10万7060台。前年比は65.2%増と伸びている。

ホンダブランドでは、『CR-V』のハイブリッドが5万6000台以上を売り上げて、ホンダの米国電動車販売を牽引した。『アコード』のハイブリッドが2万8500 台以上を販売し、CR-Vに続いた。

ハイブリッド専用車の『インサイト』は1万9431台を売り上げ、前年比は22%増とプラスに転じた。一方、PHVと燃料電池車の『クラリティ』は2597台にとどまった。前年比は38.4%減と落ち込んだ。

アキュラブランドでは、ハイブリッドスポーツカーの『NSX』が124台を売り上げた。前年比は3.1%減と、2年連続で前年実績を下回っている。

  • 森脇稔
  • ホンダ・アコード・ハイブリッド(北米仕様)《photo by Honda》
  • ホンダ・インサイト (北米仕様)《photo by Honda》
  • ホンダ・クラリティ・フューエルセル (北米仕様)《photo by Honda》
  • アキュラ NSX (北米仕様)《photo by Acura》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ