足つき安心、カワサキがローシート仕様のオフロード車『KLX230S』発売

モーターサイクル レスポンス

カワサキモータースジャパンは、新たなオフロードモデル『KLX230S』を2月1日に発売する。

パワートレーンは低中回転域で力強いパワーとスムーズなトルク特性を持つ、空冷4ストローク232cc単気筒エンジンと6速トランスミッションの組み合わせ。最高出力19ps/最大トルク19Nm。これらを軽量コンパクトで低重心なペリメターフレームに搭載する。

シート高は『KLX230』と比べ55mm低い830mmに設定。スリムな車体と合わせ悪路におけるライダーの安心感を高めている。足回りはインナーチューブ37mm径のフロント正立フォークとニューユニトラックリアサスの組み合わせ。ブレーキは前後シングルディスクでデュアルパーパスABSを採用する。ホイールサイズはフロント21インチ、リヤ18インチ。1360mmのショートホイールベースで、扱いやすく軽快なハンドリングを実現。誰もがオフロードライディングを楽しめるモデルとなっている。

カラーはライムグリーンとアーバンオリーブグリーン×エボニーの2色を設定。価格は50万6000円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 悪路におけるライダーの安心感を高める低いシート高(830mm)《写真提供 カワサキモータースジャパン》
  • カワサキ KLX230S《写真提供 カワサキモータースジャパン》
  • カワサキ KLX230S《写真提供 カワサキモータースジャパン》
  • カワサキ KLX230S《写真提供 カワサキモータースジャパン》
  • カワサキ KLX230S《写真提供 カワサキモータースジャパン》
  • カワサキ KLX230S《写真提供 カワサキモータースジャパン》
  • カワサキ KLX230S《写真提供 カワサキモータースジャパン》
  • カワサキ KLX230S《写真提供 カワサキモータースジャパン》
  • カワサキ KLX230S《写真提供 カワサキモータースジャパン》
  • 軽量コンパクトで低重心なペリメターフレーム《写真提供 カワサキモータースジャパン》
  • 低中回転域で力強いパワーとスムーズなトルク特性を持つ、空冷4ストローク232cc単気筒エンジン《写真提供 カワサキモータースジャパン》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ