レクサス、水素エンジン搭載『ROVコンセプト』と『NX PHEVオフロードコンセプト』を公開…東京オートサロン2022

新車 レスポンス

レクサスは、1月14日から16日まで幕張メッセ(千葉市)で開催される「東京オートサロン2022」に『NX PHEVオフロードコンセプト』と水素エンジン搭載の『ROVコンセプト』を初出展した。

今回出展した2台のコンセプトカーは、カーボンニュートラル社会の実現と、ユーザーの選択肢を拡げ、多様なライフスタイルの提案に挑戦するレクサスの想いを体現したモデル。自然と共生しながら、クルマがもたらす上質で楽しいライフスタイルや走る楽しさの両立を目指している。

NX PHEV オフロードコンセプトは、2021年11月に発売したレクサス初のPHEVモデル『NX450h+』をベースに、EV走行とHV走行がもたらす優れた環境性能や上質な走りと、電動モーター駆動ならではの低μ路面での安心の走破性を提供。加えて、悪路走破性に優れた大径のオールテレーンタイヤとホイールの装着や、ブロンズとブラックのマット塗装によるエクステリアのカラーコーディネートなどのカスタマイズを施した、アドベンチャーライフスタイルを提案する。

ROV コンセプトは、コンパクトなボディサイズとROV(Recreational Off highway Vehicle)ならではの悪路走破性を備え、乗用車では味わえない走る楽しさや、雄大な自然との触れ合いを提供することを目指したモデルだ。パワーユニットにはレクサス初となるの1.0リットル水素エンジンを搭載。圧縮された水素を高圧タンクに貯蔵し、水素をダイレクトインジェクターで正確に噴射。環境への配慮とエンジン車ならではのリアルなエンジンの鼓動を感じ取れる走りの楽しさと水素の高速燃焼による応答性の高いトルクを実現する。

また、今年開幕するエアレース世界選手権に「LEXUS/PATHFINDER AIR RACING」チームより参戦する、室屋義秀選手のエアレース機体『Zivko Edge 540 V3』の1/3スケールモデルを展示する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • レクサス ROVコンセプト(東京オートサロン2022)《写真撮影 愛甲武司》
  • レクサス NX PHEVオフロードコンセプト(東京オートサロン2022)《写真撮影 愛甲武司》
  • レクサス(東京オートサロン2022)《写真撮影 愛甲武司》
  • レクサス NX PHEVオフロードコンセプト(東京オートサロン2022)《写真撮影 愛甲武司》
  • レクサス NX PHEVオフロードコンセプト(東京オートサロン2022)《写真撮影 愛甲武司》
  • レクサス ROVコンセプト《写真提供 トヨタ自動車》
  • レクサス NX PHEVオフロードコンセプト《写真提供 トヨタ自動車》
  • レクサス NX PHEVオフロードコンセプト(右)とROVコンセプト(左)《写真提供 トヨタ自動車》
  • レクサス NX PHEVオフロードコンセプト(東京オートサロン2022)《写真撮影 愛甲武司》
  • レクサス NX PHEVオフロードコンセプト(東京オートサロン2022)《写真撮影 愛甲武司》
  • レクサス ROVコンセプト(東京オートサロン2022)《写真撮影 愛甲武司》
  • レクサス(東京オートサロン2022)《写真撮影 愛甲武司》
  • レクサス(東京オートサロン2022)《写真撮影 愛甲武司》
  • レクサス NX PHEVオフロードコンセプト(東京オートサロン2022)《写真撮影 愛甲武司》
  • 室屋義秀選手のエアレース機体『Zivko Edge 540 V3』の1/3スケールモデル《写真提供 トヨタGAZOOレーシング》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ