スバル STI E-RAのデザインは、空力と低重心感…東京オートサロン2022[インタビュー][写真4]

  • STI E-RAコンセプト(東京オートサロン2022)《写真撮影  内田俊一》
  • STI E-RAコンセプト(東京オートサロン2022)《写真撮影  内田俊一》
  • STI E-RAコンセプト(東京オートサロン2022)《写真撮影  内田俊一》
  • STI E-RAコンセプト(東京オートサロン2022)《写真撮影  内田俊一》
  • STI E-RAコンセプト(東京オートサロン2022)《写真撮影  内田俊一》
  • STI E-RAコンセプト(東京オートサロン2022)《写真撮影  内田俊一》
  • STI E-RAコンセプト(東京オートサロン2022)《写真撮影  内田俊一》
  • STI E-RAコンセプト(東京オートサロン2022)《写真撮影  内田俊一》
  • SUBARU商品企画本部デザイン部次長の河内敦さん《写真撮影  内田俊一》
  • スバルBRZ GT300(東京オートサロン2022)《写真撮影 愛甲武司》
  • スバルBRZ GT300(東京オートサロン2022)《写真撮影 愛甲武司》

SUBARUとSTIは、2023年以降にニュルブルクリンクサーキットでのタイムアタックでラップタイム400秒に挑戦することを目標にした『STI E-RA コンセプト』を東京オートサロン2022にて公開。明らかに空力を意識したデザインについて、話を聞いた。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ