BMW X3 と X4 、最新アクティブクルーズコントロール設定 4月から欧州で

新車 レスポンス

BMWは1月26日、欧州向けの『X3』と『X4』に4月から、ストップ&ゴー機能を備えたアクティブクルーズコントロールを設定すると発表した。

オプションで利用可能な先進運転支援システム(ADAS)の種類が、2022年春から欧州向けX3とX4で拡大される。ストップ&ゴー機能を備えたアクティブクルーズコントロールは、欧州で4月から選択できるようになる。

ブレーキ機能を備えた従来のクルーズコントロールとは異なり、ストップ&ゴー機能を備えたアクティブクルーズコントロールは、30〜160km/hの範囲で速度を一定に保つ。さらに、ドライバーは前車との車間距離を、4段階で設定できる。

ディスタンスコントロールは、フロントバンパーに組み込まれたレーダーセンサーによって作動し、必要に応じて、車両を減速させて停止させる。ストップ&ゴー機能によって、最大3秒の停止後に、自動で再発進できる。さらに、スイッチに触れるだけで、交通標識認識システムに登録された制限速度を反映したクルーズコントロールによる走行も可能にしている。

  • 森脇稔
  • BMW X3 改良新型《photo by BMW》
  • BMW X3 改良新型《photo by BMW》
  • BMW X3 改良新型《photo by BMW》
  • BMW X3 改良新型《photo by BMW》
  • BMW X3 改良新型《photo by BMW》
  • BMW X3 改良新型《photo by BMW》
  • BMW X3 改良新型《photo by BMW》
  • BMW X4 改良新型《photo by BMW》
  • BMW X4 改良新型《photo by BMW》
  • BMW X4 改良新型《photo by BMW》
  • BMW X4 改良新型《photo by BMW》
  • BMW X4 改良新型《photo by BMW》
  • BMW X4 改良新型《photo by BMW》
  • BMW X4 改良新型《photo by BMW》
  • BMW X4 改良新型《photo by BMW》
  • BMW X4 改良新型《photo by BMW》
  • BMW X4 改良新型《photo by BMW》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ