ダイハツ京都工場、1月31日まで稼働停止…プロボックスやムーヴキャンバス製造

業界 レスポンス

トヨタ自動車とダイハツ工業は、仕入先での新型コロナウイルス感染拡大による部品供給不足のため、ダイハツ 京都(大山崎)工場の稼働を1月27日から31日まで停止すると発表した。

稼働停止は1月27日(木)、28日(金)、31日(月)の3日間で昼勤のみ合計3直。京都(大山崎)工場ではトヨタ『プロボックス』、ダイハツ『ムーヴキャンバス』を製造している。

またトヨタは『ランドクルーザープラド』と『FJクルーザー』を製造する日野 羽村工場の稼働停止日程に1月29日(土)を追加。1月25日(火)から31日(月)まで、日曜日を除く6日間を稼働停止とする。

ダイハツはダイハツ『トール』/トヨタ『ルーミー』/スバル『ジャスティ』、ダイハツ『ブーン』/トヨタ『パッソ』を製造する本社(池田)工場の稼働停止日程について、1月26〜31日(26〜28日は昼勤・夜勤、31日は昼勤のみ)合計7直を追加。1月18〜24日、26〜31日(18〜21日は夜勤のみ、24・26〜28日は昼勤・夜勤、31日は昼勤のみ)合計13直が稼働停止となる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ダイハツ・ムーヴキャンバスX《写真提供 ダイハツ工業》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ