デンソー、トラック車両用冷凍機の不具合で自主改善実施---カバー破損のおそれ

テクノロジー レスポンス

デンソーは2月4日、市販品として販売したトラック車両用冷凍機に不適切な部分があることが判明したため、国土交通省に自主改善の実施を届け出た。対象となるのは2004年7月から2021年12月に生産された1万7583台。

対象製品は、冷凍機のカバーを固定する締結構造が不適切のため、カバーに亀裂が入り、最悪の場合、カバーの一部破損するおそれがある。

自主改善として対象製品購入のユーザに対し、カバーの締結部品を対策品に交換する。

不具合は2件発生、事故は起きていない。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 対象製品《写真提供 国土交通省》
  • 対象製品《写真提供 国土交通省》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ