【トヨタ GR 86 新型】ワンメイクレース参戦車両「カップカー ベーシック」発売

新車 レスポンス

トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは2月7日、2022年より開催予定の「トヨタGAZOOレーシング GR86/BRZカップ」への参戦車両『GR86カップカー ベーシック』をTRDブランドより発売した。価格は333万4000円。

GR86カップカー ベーシックは、先代『86レーシング』からのコンセプトはそのままに、レース参戦に必要となるロールケージや競技用シートベルトアンカーなどの高コストな装備をパッケージ。ユーザーが好みに合わせて変更可能なシートやホイール等は廉価仕様の装備に抑え、リーズナブルな価格で提供する。

専用設計のインパネ貫通式ロールケージは、基本構造6点と運転席/助手席にサイドバー付。乗車定員は4名で変更はない。JAF国内競技車両規則「スピードB」および「スピードSA」に適合。同規則の求める最小パイプ径(Φ35mm)を上回るΦ40mmの設計とし、安全性を確保している。また、パフォーマンスアップした車両に最適化した空冷式エンジンオイルクーラーを架装装備。安定的にレーシングスピードでの周回走行が可能な冷却性能を確保している。

このほか、より確実に身体をホールド可能な6点式シートベルト用アンカー、ロールケージ部への干渉がない専用フロアマット(運転席/助手席)を装備する。

なお、TRDではトヨタGAZOOレーシング GR86/BRZカップのクラブマンクラス指定部品として採用予定のサスペンションセットを開発中。詳細は3月発表、4月中旬に発売を予定している。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • トヨタ GR 86 カップカー ベーシック《写真提供 トヨタカスタマイジング&ディベロップメント》
  • ロールケージ(6点式+サイドバー)《写真提供 トヨタカスタマイジング&ディベロップメント》
  • エンジンオイルクーラー(空冷式)《写真提供 トヨタカスタマイジング&ディベロップメント》
  • 専用フロアマット《写真提供 トヨタカスタマイジング&ディベロップメント》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ