小型商用EVを災害時のインフラに活用…ソフトバンクが実証実験へ

エコカー レスポンス

ソフトバンクは、NTN(非地上系ネットワーク)ソリューションを活用した災害発生時における移動式インフラの供給に関して、小型商用EV『ELEMO(エレモ)』を販売するHWエレクトロ社と覚書を締結し、共同検討を開始した。

ソフトバンクは、OneWeb社の次世代高速衛星通信サービスや、スカイロテクノロジーズの衛星ナローバンドIoT通信サービスなど、NTNソリューションの展開を推進している。HWエレクトロ社は、小型商用EVエレモの製造・販売を行うファブレスメーカー。自治体や防災団体と連携し、エレモを災害発生時の移動式電力供給源として提供している。

ソフトバンクは今後、エレモにOneWebの衛星アンテナを搭載してインフラ供給を行うなど、さまざまなユースケースや導入効果を検討する。また、災害発生時の移動式インフラ供給における、OneWebやスカイロテクノロジーズの衛星通信サービスの活用手段を検討し、エレモなどを使用した実証実験を行う。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • HWエレクトロ・エレモ:100%EV《写真提供 HW ELECTRO》
  • HWエレクトロ・エレモ:走るIoT《写真提供 HW ELECTRO》
  • HWエレクトロ・エレモ:用途に合わせて選べる荷室《写真提供 HW ELECTRO》
  • HWエレクトロ・エレモ:移動電源としての活用《写真提供 HW ELECTRO》
  • HWエレクトロ・エレモ-K《写真提供 HW ELECTRO》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ