【CEATEC 2022】3年ぶりのリアル開催へ 10月18-21日

モータースポーツ レスポンス

電子情報技術産業協会(JEITA)は、Society 5.0の総合展「CEATEC 2022」を幕張メッセ(10月18〜21日)およびオンライン会場(10月上旬-下旬予定)で開催する。

CEATECは「経済発展と社会課題の解決を両立する『Society 5.0』の実現を目指し、あらゆる産業・業種の人と技術・情報が集い、『共創』によって未来を描く」を開催趣旨に掲げ、毎年10月に開催している総合展示会。コロナ禍の影響で2年連続完全オンラインでの開催となっていたが、2022年はオンラインおよび3年ぶりの幕張メッセでの対面による開催を予定している。

2022年は新企画「パートナーズパーク」を新設。「デジタル田園都市」をテーマに掲げ、未来社会を体現する「共創」エリアとして展開する。幕張メッセ会場ではパートナーズパークに加え、トータルソリューションエリア、スマート×インダストリーエリア、キーテクノロジーエリア、スタートアップ ユニバーシティエリアの計5つのエリアで 展示エリアを構成する予定だ。

出展の申込受付は2月22日10時より開始、優先申込期限は4月28日まで。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • CEATEC 2022《写真提供 電子情報技術産業協会》
  • 会場の幕張メッセ《撮影 高木啓》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ