マツダ『CX-50』、2.5リットルエンジンはターボと自然吸気の2種類

新車 レスポンス

マツダの米国部門は2月22日、新型クロスオーバーSUVの『CX-50』(Mazda CX-50)の米国ベース価格を、2万6800ドル(約310万円)に設定すると発表した。

米国発売時には、2.5リットル直列4気筒ガソリン自然吸気エンジンの「SKYACTIV-G 2.5」と、2.5リットル直列4気筒ガソリンターボエンジン「SKYACTIV-G 2.5T」エンジンの2種類が用意される。

今回、発表されたスペックによると、自然吸気のSKYACTIV-G 2.5は、最大出力187hp、最大トルク25.7kgmを発生する。ターボのSKYACTIV-G 2.5Tは、最大出力256hp、最大トルク44.3kgmを引き出す。両エンジンともに、トランスミッションは6速ATを組み合わせた。ターボモデルには、パドルシフトが付く。

  • 森脇稔
  • マツダCX-50《photo by Mazda》
  • マツダ CX-50《photo by Mazda》
  • マツダ CX-50《photo by MAZDA》
  • マツダ CX-50《photo by Mazda》
  • マツダCX-50《photo by Mazda》
  • マツダ CX-50《photo by Mazda》
  • マツダCX-50《photo by Mazda》
  • マツダCX-50《photo by Mazda》
  • マツダCX-50《photo by Mazda》
  • マツダCX-50《photo by Mazda》
  • マツダ CX-50《photo by MAZDA》
  • マツダ CX-50《photo by Mazda》
  • マツダ CX-50《photo by Mazda》
  • マツダ CX-50《photo by Mazda》
  • マツダCX-50《photo by Mazda》
  • マツダ CX-50《photo by Mazda》
  • マツダCX-50《photo by Mazda》
  • マツダ CX-50《photo by Mazda》
  • マツダCX-50《photo by Mazda》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ