横浜ゴム、トレーラ用ワイドベースタイヤ「505C」を発売…耐摩耗・低燃費性能向上

業界 レスポンス

横浜ゴムは、舗装路・非舗装路を走行するトレーラ向けのワイドベースタイヤ「505C」を2月28日より発売する。サイズは385/65R22.5の1サイズで、価格はオープン。

505Cは、新開発トレッドパターンの採用により、従来品「MY507A」よりも耐摩耗性能と低燃費性能を高めながらも、市場評価の高い耐偏摩耗性能は従来品同等レベルを確保した。また、石噛みによるベルト構造部の損傷を防ぐ「ストーンイジェクトグルーブ」を採用。非舗装路走行でも摩耗末期までタイヤを使用できる。

加えて、505Cはドライ・ウェット路面から雪道まで四季を通じて様々な路面状況に対応。サイドウォールには「SNOW」、「スノーフレークマーク」が打刻されており、高速道路の冬用タイヤ規制にも対応している。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ