トーヨータイヤが北米オフロードレース参戦選手をサポート

モータースポーツ レスポンス

TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は、3月9日から13日まで米国ネバダ州で開催予定のオフロードレース「ミント400」に参戦する三浦昂選手をサポート。「オープンカントリー M/T-R」を供給する。

ミント400は、1968年から開催されている米国伝統のオフロードレース。全行程400マイル(約644km)におよぶ山麓の過酷な砂漠地帯を走破するコースで、無事にゴールするためには、ドライバーのテクニックに加えて、装着タイヤの悪路走破性と耐久性が高いレベルで要求される。

チームランドクルーザー・トヨタオートボデー(トヨタ車体)所属の三浦昂選手は、今年1月に開催された「ダカールラリー2022」ではクラス9連覇、また昨年の「Best in the Desert Vegas to Reno」では初参戦にしてクラス優勝を達成するなど、オフロードレーサーとして着実に実績を積み上げている。

今回のレースに供給するオープンカントリー M/T-Rは、本格的オフロード向けピックアップトラック/SUV用タイヤ「オープンカントリー M/T」をレース用にチューンアップしたもの。世界各地のオフロードレースで培った経験をフィードバックし、開発を重ねたオープンカントリーシリーズは、トラクション性能やブレーキ性能、悪路走破性や耐外傷性が高く、本レースにおける走行を力強くサポートする。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 三浦昂選手と参戦車両《写真提供 TOYO TIRE》
  • 三浦昂選手《写真提供 TOYO TIRE》
  • オープンカントリー M/T《写真提供 TOYO TIRE》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ