自慢のトラックと素敵な笑顔が主役のムービー制作へ、物流関係者への感謝を込めたプロジェクト

モータースポーツ レスポンス

TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は3月15日、「すべてのトラック物流に携わる人へ感謝を伝えるプロジェクト」と題して、トラック物流関係者にスポットライトを当てたムービーの制作および動画の募集を開始した。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止のため人流を抑制し、人々の行動が制限される最中でも、物流のためのトラックは暮らしを支える必要なインフラとして日本全国を走り続けている。

トーヨータイヤは今回、トラックとトラック物流関係者の笑顔を主役にしたムービーを制作し、関係者へ感謝のメッセージを伝えるプロジェクトを企画した。竹原ピストルが作詞・作曲した楽曲「ドライブトライブ 〜初代機材車,二郎号に捧ぐ〜」を主題歌として、トラック物流に携わる人々から募集した映像をつなぎ、一つのムービーとして7月1日より同社YouTubeチャンネルにて公開予定だ。

同社では、カメラやスマホで撮影した自慢の仲間やトラックの動画を5月8日までプロジェクト特設サイトより受け付ける。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ