高速道路の休日割引、GW・お盆・年末年始は適用除外 2022年度以降

業界 レスポンス

NEXCO 3社および本州四国連絡高速道路、宮城県道路公社は、2022年度以降、ゴールデンウイーク(GW)、お盆、年末年始に休日割引を適用しないと発表した。

これまで、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止を図るため、国土交通省からの依頼を受け、休日割引の適用除外を行ってきたことはあるが、今回の措置は、長期休暇での渋滞発生を抑止することが狙い。

社会資本整備審議会 道路分科会 国土幹線道路部会は2021年8月に発表した中間答申で、「繁忙期等の交通の集中が見込まれる時期等では、渋滞の激化を避けるため、休日割引を適用しないことについて検討する必要がある」と指摘。今回、この指摘と中間答申を踏まえた国土交通省からの依頼に基づき、2022年度以降のGW、お盆および年末年始では休日割引を適用しないこととした。

2022年度の休日割引適用除外日はGWが4月29日から5月1日、3日から5日、7日、8日。お盆は8月11日、13日、14日。年末年始は12月31日から1月3日となる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 2022年度の休日割引適用除外日《写真提供 中日本高速道路》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ