日産 エクストレイル どうなった?…日本市場でモデルチェンジ間近、と考えたいが

新車 レスポンス

日産自動車のSUV、『エクストレイル』。ひところさかんにCMを打っていて印象に残っている人も多いと思うが、最近は鳴かず飛ばす。日産では、モデルチェンジの予定について公表できることはないという。

エクストレイルは、2018年暦年で5万0304台を販売していたのが、2021年暦年は1万2016台で月平均1000台(販売台数は自販連調べ)。日本市場で現行型にフルモデルチェンジしたのが2013年12月なので、8年以上たっている。

エクストレイルが終了するわけではないだろう。海の向こうの北米では、兄弟車の『ローグ』が2020年にモデルチェンジ、2021年型として発売された。中国では2021年4月、上海モーターショー2021で中国仕様の新型エクストレイルが披露され、その後発売された。これが新型のワールドデビューだ。同時に欧州では「2022年夏に新型発表予定」と予告された。アライアンス「CMF-C」プラットフォーム上に構築され、「e-POWER」パワートレインを採用するという。

このようにエクストレイルは、米中でモデルチェンジが終わり、欧州でも新型登場が予定されているので、ホーム市場である日本での新型登場も近い将来に期待できる。もっとも『マーチ』のように、欧州ではモデルチェンジして進化したのに日本では従来型を継続している例も……。

  • 高木啓
  • 日産エクストレイル日本仕様発表(2013年12月)。本社近隣、再開発中の横浜みなとみらい地区でミニ試乗会。《写真提供 日産自動車》
  • 日産エクストレイ新型(上海モーターショー2021)《写真提供 日産自動車》
  • 日産エクストレイ新型(上海モーターショー2021)《写真提供 日産自動車》
  • 日産エクストレイ新型(中国向け)《写真提供 日産自動車》
  • 日産エクストレイ新型(中国向け)《写真提供 日産自動車》
  • 日産エクストレイ新型(欧州向け予告)《photo by Nissan》
  • 日産ローグ2022年型(北米向け)《photo by Nissan》
  • 日産ローグ現行(日本向け)《写真提供 日産自動車》
  • 日産ローグ現行(日本向け)《写真提供 日産自動車》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ