ポルシェ、最初の水冷911をレストア&カスタム…『クラシッククラブクーペ』発表<速報>

新車 レスポンス

ポルシェは3月21日、『911クラシッククラブクーペ』(Porsche 911 Classic Club Coupe)を発表した。

エンジンが空冷から水冷に変わった最初の『911』、1998年式の『911カレラ』(タイプ996)をフルレストアし、カスタマイズした1台だ。ポルシェクラブオブアメリカのための、1台限りのプロジェクトになる。

911クラシッククラブクーペには、1972年の名車『911カレラRS 2.7』をモチーフにしたダックテイルスタイルの固定式リアスポイラーが装備された。車体はスポーツグレーメタリックで塗装され、ダブルドームルーフが採用されている。

  • 森脇稔
  • ポルシェ 911 クラシック・クラブクーペ《photo by Porsche》
  • ポルシェ 911 クラシック・クラブクーペ《photo by Porsche》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ