トライアンフ×ギブソン、1959年誕生の名機「T120」と「レスポール」のコラボカスタム製作へ

モーターサイクル レスポンス

トライアンフとギブソンはパートナーシップを締結、ギブソン『レスポール スタンダード』とトライアンフ『ボンネビルT120』のカスタムエディションを製作すると発表した。

今回のコラボモデル製作は、男性のメンタルヘルスと前立腺がんに対する啓発・募金活動を目的として世界中のライダーが参加するチャリティーイベント「DGR(The Distinguished Gentleman's Ride)」後援の一環として行うもの。歴史に残る傑作と言われるギブソンの「レスポールスタンダード」、トライアンフの初代「ボンネビルT120」はともに1959年に誕生。今回、ギブソンとトライアンフはパートナーシップを締結し、互いにコラボモデルを製作する。

トライアンフ ボンネビルT120の1959 レジェンド カスタム エディションは、レスポールを彷彿とさせるサンバーストでボディを手塗り。ギターネックとヘッドストックのデザインをジェットブラックで描き、職人の手で美しいコーチラインを入れたほか、特製のバッジやロゴを随所に取り入れ、ギブソンとのコラボレーションを印象付けている。

一方、ギブソン レスポール スタンダード リイシューの1959 レジェンド カスタム エディションには、ボンネビル特有のエンジンフィンをイメージしたピックガードと手描きのコーチライン、レーザーエッチングを施したピックアップカバー、ロゴ付きのトラスロッドカバー、リイシューモデル専用スイッチバックプレートなど、トライアンフとのコラボレーションを印象付けるディテールが散りばめられている。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • レスポール スタンダード リイシュー《写真提供 トライアンフモーターサイクルズジャパン》
  • レスポール スタンダード リイシュー《写真提供 トライアンフモーターサイクルズジャパン》
  • ボンネビルT120《写真提供 トライアンフモーターサイクルズジャパン》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ