日産 アリア、標準グレードの発売を5月12日に延期

新車 レスポンス

日産自動車は、新型クロスオーバーEV『アリア』B6グレードの発売を5月12日に延期すると発表した。

日産自動車では昨年6月、日本専用予約注文限定モデル『アリア リミテッド』(66kwhの2WDとe-4ORCE、91kwhの2WDとe-4ORCE)の受注を開始し、3月9日には購入第1号車の納車セレモニーが日産グローバル本社ギャラリーで開催した。

B6グレードは66kWhバッテリーを搭載する2WDモデル。539万円に抑えた標準グレードとして3月下旬に発売する予定だった。しかし、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染拡大による世界的な半導体不足や部品調達等の遅延などにより、発売は5月12日に延期となった。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 日産アリア B6 2WD イメージ《写真提供 日産自動車》
  • 日産アリア B6 2WD イメージ《写真提供 日産自動車》
  • 日産アリア B6 2WD イメージ《写真提供 日産自動車》
  • 日産アリア B6 2WD 室内イメージ《写真提供 日産自動車》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ