ヤリスクロスを迫力のリフトアップ、SUV専用サスペンションコイル「カンサスライト」発売

業界 レスポンス

4×4エンジニアリングサービスは、SUV専用サスペンションコイル「カンサスライト」の新商品として、トヨタ『ヤリスクロス』用の販売を開始する。

カンサスライトは、カントリーサスペンション、通称「カンサス」の名を冠する、4×4エンジニアリングサービスの新サスペンションブランド。モデル特性に応じたスプリングを用意し、愛車のリフトアップをスマートに実現する。

リフトアップにより、タイヤとフェンダーのクリアランスが拡大。迫力のスタイリングを実現する。また、重心が高くなることで起こりやすくなるふらつきを抑え、しなやかな乗り心地とスムーズなコーナリングを提供する。

4WDガソリン車用はアップ量がフロント+35〜45/リア+35〜45mm、バネレートはフロント28.44/リア26.48N/mm。2WDハイブリッド車用はアップ量がフロント+30〜40/リア+30〜40mm、バネレートはフロント28.44/リア55.90N/mm。価格はともに4万2900円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • リフトアップ時(フロント)《写真提供 4×4エンジニアリングサービス》
  • リフトアップ時(リア)《写真提供 4×4エンジニアリングサービス》
  • ノーマル時《写真提供 4×4エンジニアリングサービス》
  • ノーマル時(フロント)《写真提供 4×4エンジニアリングサービス》
  • ノーマル時(リア)《写真提供 4×4エンジニアリングサービス》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ