中央道・多治見IC-土岐IC/中津川IC-園原IC、5月9日から12月10日までリニューアル工事

業界 レスポンス

NEXCO中日本は、5月9日から12月10日まで、中央道 多治見インターチェンジ(IC)〜土岐ICおよび中津川IC〜園原IC(上下線)でリニューアル工事を実施する。

それに伴い、昼夜連続・車線規制、対面通行規制を実施する。多治見IC〜土岐ICは8月6日0時〜22日6時、中津川IC〜園原ICは8月6日0時〜9月12日6時を除くが、それ以外の期間は、土・日・祝日も含め昼夜連続で工事を行う。今回のリニューアル工事では、老朽化した橋梁のコンクリート床版を新しい床版に取り替える工事などを行う。

交通規制期間中は走行可能な車線数が片側2車線から1車線に減少することから、渋滞が予測される。特に10月上旬〜11月下旬の土・日・祝日を中心に多治見IC〜土岐IC(上り線)で最大25km・通過75分以上、中津川IC〜園原IC(上下線)で最大15km・通過45分以上の渋滞が予測される。NEXCO中日本では東海環状道や一般道への迂回、出発時間の変更の検討を呼びかける。なお、交通規制期間中は一般道へ迂回した場合は、中央道を直通利用した場合と同額となるよう料金調整を行う。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 広域図《画像提供 中日本高速道路》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ