WILLER、KDDI、三井物産:提携して移動サービスを革新

新車 レスポンス

WILLER(ウィラー)は4月26日、KDDI、三井物産と資本業務提携したと発表した。KDDI、WILLER、三井物産の3社は、各社の持つ強みや経営資源を最大限活用して協力することで、移動サービスの革新を進めることを目指す。

KDDIとWILLERは合弁会社コミュニティモビリティが、ちょいのりサービス「mobi」の展開をスタートした。三井物産はWILLERと提携し、「mobi」事業の海外展開を進める。WILLERと三井物産は、EV車両・充電を含むエネルギーマネジメントも開発する。

また、KDDIとWILLERは新たにmobi事業の高度化と、mobi事業を活用した新たなビジネスモデルの構築や地域共創の実現、5Gや自動運転などの先端テクノロジーを活用した地域価値向上に向けた移動サービスの創出などで協業する。

  • レスポンス編集部
  • 新たな移動サービスを創出を目指し、WILLERとKDDIが共同で新会社を設立《写真提供 WILLER》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ