EV運転経験者は17%、半数以上がレンタカーやカーシェアで体験…パーク24調べ

エコカー レスポンス

パーク24は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員を対象に実施した「電気自動車(EV)」に関するアンケート結果を発表。17%がEVの運転を経験済みであることがわかった。

まず、保有しているクルマのエンジンタイプを尋ねたところ、「レギュラーガソリン車」(73%)が2位「ハイブリッド車」(18%)に50ポイント以上の差をつけ、ダントツとなった。3位は「ハイオクガソリン車」(14%)。4位は「ディーゼル車」(4%)。「電気自動車」は1%と、保有率は2016年の調査開始以来ほぼ変動していない。

次にEVの運転経験について質問したところ。17%が「ある」と回答した。何で運転したかを聞いたところ、1位は「レンタカー」(27%)、2位は「カーシェアリング」(24%)。以下、「家族や友人・知人から借りたクルマ」(12%)、「自家用車」(12%)、「一緒に外出した人のクルマ」(10%)が続いた。「その他」では、「社有車」や「カーディーラーやイベントでの試乗」という回答が見られた。

また、EVを保有していない人に、どのようになったら購入するかを聞いたところ、「価格が手ごろになったら」(38%)が最多。以下、「購入するつもりはない」(22%)、「EVステーションが増えたら」(18%)、「航続距離に不安がなくなったら」(12%)、「好きな車種があったら」(8%)と続いている。年代別で見ると、20代以下と30代は「好きな車種があったら」が「航続距離に不安がなくなったら」を僅差で上回っており、他の年代よりも車種へのこだわりが強いことが伺える。また、60代以上は「購入するつもりはない」が約3割となり、他の年代に比べEVの購入意欲が低いことがわかる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 保有しているクルマのエンジンタイプ《グラフ提供 パーク24》
  • 電気自動車を運転した際は、何で運転したか《グラフ提供 パーク24》
  • 電気自動車がどのようになったら購入するか《グラフ提供 パーク24》
  • 電気自動車がどのようになったら購入するか(年代別)《グラフ提供 パーク24》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ