VWの新型EV、スケッチ公開…『ID.3』よりもコンパクト

新車 レスポンス

フォルクスワーゲングループ(Volkswagen Group)は5月5日、新型EVを3車種、2025年からスペインで生産すると発表し、この新型EVのスケッチを公開した。

スペインに本拠を置き、フォルクスワーゲングループに属するのが「セアト」だ。これらの3車種の新型EVは、スペインのセアトの工場で組み立てられる。

3車種の新型EVは、フォルクスワーゲンブランド向け、「シュコダ」ブランド向け、セアトの高性能ブランドの「クプラ」ブランド向けとなる。3車種は、車台やEVパワートレインを共有する計画だ。

3車種の新型EVは、都市型のEVとなり、セアトの電動化を推進する役割を担う。なお、フォルクスワーゲンブランドの新型EVは、小型のeモデルになるという。『ゴルフ』クラスのEVの『ID.3』の下に位置するコンパクトEVになる見通しだ。

  • 森脇稔
  • フォルクスワーゲン ID.3(参考)《photo by VW》
  • フォルクスワーゲン ID.3(参考)《photo by VW》
  • フォルクスワーゲン ID.3(参考)《photo by VW》
  • フォルクスワーゲン ID.3(参考)《photo by VW》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ