トヨタ『bZ4X』、ブリヂストン ALENZA 001 / TURANZA EL450 を新車装着

新車 レスポンス

ブリヂストンは、トヨタ自動車が5月12日に発売したSUVタイプの新型EV『bZ4X』の新車装着用タイヤとして、「ALENZA 001」と「TURANZA EL450」を納入すると発表した。

タイヤサイズは235/60R18および235/50R20。ALENZA 001は日本・欧州・アジア等の地域向け、TURANZA EL450は北米向けの車両に装着される。

トヨタは2030年までにEVを350万台販売するという目標を掲げており、bZシリーズは同社初のEV専用プラットフォームによる新型EV。シリーズ第1弾となるbZ4Xは、SUVタイプのEVとしてのワクワク感、走りの魅力、安心・安全性能に拘ったクルマだ。

今回bZ4Xに装着されるALENZA 001とTURANZA EL450は、タイヤの環境性能と運動性能を両立する「ENLITEN(エンライトン)」技術を基盤としたプレミアムタイヤだ。ALENZA 001では、新たに開発したトレッドゴムとタイヤ骨格部に最新の材料を採用することで、操縦安定性能、ウェット性能と転がり抵抗低減を高い次元で両立。TURANZA EL450では、トレッドゴムとタイヤ骨格部に最新の材料を採用することで、オールシーズン性能、耐摩耗性能と転がり抵抗低減を両立。bZ4Xの航続距離の伸長と走りの魅力を引き出すことに貢献している。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • トヨタbZ4X:TURANZA EL450《写真撮影 中野英幸》
  • TURANZA EL450《写真提供 ブリヂストン》
  • ALENZA 001《写真提供 ブリヂストン》
  • ENLITENマーク《写真提供 ブリヂストン》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ