ブリヂストン ALENZA 001 / TURANZA EL450、スバル『ソルテラ』の新車装着用タイヤに

新車 レスポンス

ブリヂストンは、SUBARU(スバル)が2021年11月11日に発表したSUVタイプの新型EV『ソルテラ』の新車装着用タイヤとして、「ALENZA 001」と「TURANZA EL450」が採用されたと発表した。

タイヤサイズは235/60R18および235/50R20。ALENZA 001は日本・欧州・アジア等の地域向け、TURANZA EL450は北米向けの車両に装着される。

ソルテラは、スバルが初めてグローバルに展開する電気自動車(EV)。EVならではの新しい価値や、「安心と愉しさ」というスバルならではの価値を詰め込むことで、地球環境に配慮しながらも、これまでのスバルSUVラインアップと同様、安心して使えるモデルとなっている。

今回ソルテラに装着されるALENZA 001とTURANZA EL450は、タイヤの環境性能と運動性能を両立する「ENLITEN(エンライトン)」技術を基盤としたプレミアムタイヤだ。ALENZA 001では、新たに開発したトレッドゴムとタイヤ骨格部に最新の材料を採用することで、操縦安定性能、ウェット性能と転がり抵抗低減を高い次元で両立。TURANZA EL450では、トレッドゴムとタイヤ骨格部に最新の材料を採用することで、オールシーズン性能、耐摩耗性能と転がり抵抗低減を両立。ソルテラの航続距離の伸長と走りの魅力を引き出すことに貢献している。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • スバル ソルテラ:ALENZA 001《写真提供 SUBARU》
  • ALENZA 001《写真提供 ブリヂストン》
  • TURANZA EL450《写真提供 ブリヂストン》
  • ENLITENマーク《写真提供 ブリヂストン》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ