トヨタ SUV にダークな仕様、米国で2023年型タンドラに設定

新車 レスポンス

トヨタ自動車の米国部門は5月17日、フルサイズピックアップトラックの『タンドラ』(Toyota Tundra)の2023年モデルを発表した。「SXパッケージ」を新設定している。

SXパッケージには、ダークグレーメタリックの18インチホイールを装着する。ボディ同色のドアハンドルとリアバンパーは、ブラックに変更された。テールゲートの「4×4」エンブレムは、ブラック仕上げに。インテリアのスモークシルバーのトリムは、ブラックに変更されている。

SXパッケージは、ホワイト、マグネティックグレーメタリック、セレスティアルシルバーメタリック、ミッドナイトブラックメタリックの4種類のボディカラーを設定する。

現行タンドラのパワートレインは、従来型の5.7リットルV8エンジンから、3.5リットルV6ツインターボ+モーターのハイブリッドにダウンサイズ。内外装は、「テクニカルマッスル」をテーマに掲げている。

  • 森脇稔
  • トヨタ・タンドラ の2023年モデルの「SXパッケージ」《photo by Toyota》
  • トヨタ・タンドラ の2023年モデルの「SXパッケージ」《photo by Toyota》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ