神の使い「カラス」を描いた限定グラフィック登場、ツーリングフルフェイス『GT-エアーII』…SHOEI

モーターサイクル レスポンス

SHOEIは、ツーリング向けフルフェイスヘルメット「GT-エアーII」にグラフィックモデル「UBIQUITY(ユビキティ)」を追加、10月末までの受注限定で8月(予定)に発売する。

GT-エアーIIは、アグレッシブかつ洗練されたデザインで多くのライダーの支持を獲得した、SHOEIのツーリング向けフルフェイス定番モデル。レバー操作で素早く開閉できるインナーサンバイザーを備え、トンネル進入時などの急な視界状況の変化にも即座に対応できる。

限定モデルはマットブラックをベースに、カラスの姿を繊細なタッチで描いている。カラスは不吉の象徴というイメージがあるが、古来から世界各地で「太陽の使い」や「神の使い」として崇められて生き物でもある。

カラーはゴールド/ブラック(マット)の1色のみ。サイズはS(55cm)、M(57cm)、L(59cm)、XL(61cm)、XXL(63cm)の5サイズ。価格(税別)6万4900円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • SHOEI GT-エアーII UBIQUITY(ユビキティ)《写真提供 SHOEI》
  • SHOEI GT-エアーII UBIQUITY(ユビキティ)《写真提供 SHOEI》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ