【日産 サクラ】5月20日:電気自動車の日に発表…だが

新車 レスポンス

日産自動車は5月20日、新型軽電気自動車の『サクラ』を発表した。この日は日本記念日協会が制定した「電気自動車の日」だ。ところが、横浜市のグローバル本社ギャラリーで開催された発表会で、日産関係者は記者が尋ねた限りで誰も知らなかった(記者も人に教えられた)。

発表会の企画・運営担当者は「偶然です。ほかのさまざまな理由で今日になりました」という。狙ってこの日にしたわけではなかったが、それはそれでおもしろい偶然の一致だ。「記念日はいろいろありますから……」(担当者)。

「電気自動車の日」は、自動車用バッテリーなどの電気機器メーカーのジーエス・ユアサコーポレーションが申請して日本記念日協会が制定したもの。ジーエス・ユアサ創業者のひとりである島津源蔵が1917年にアメリカから電気自動車「デトロイト号」を輸入。これを復活した2009年5月20日を記念日とした。電気自動車のパイオニアをもって任じる日産自動車としては、他社の活動に因む記念日を打ち出す必要はないのかもしれない。

  • 高木啓
  • 日産 サクラ発表《写真撮影 高木啓》
  • 日産 サクラ発表《写真撮影 高木啓》
  • 日産 サクラ《写真撮影 高木啓》
  • 日産 サクラ《写真撮影 高木啓》
  • 日産 サクラ《写真撮影 高木啓》
  • 日産 サクラ《写真撮影 高木啓》
  • 日産 サクラ《写真撮影 高木啓》
  • 日産 サクラ《写真撮影 高木啓》
  • 日産 サクラ《写真撮影 高木啓》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ