スバル、EVバッテリーシステム開発部門を新設

業界 レスポンス

スバルは6月1日付けで、パワートレイン設計部と車両環境開発部のバッテリー開発機能を集約し「バッテリーシステム開発部」を新設するなどの組織改正を実施した。

新設するバッテリーシステム開発部は、電気自動車(EV)用バッテリーの機能を十分に引き出すための技術開発を担当する。

また、電子プラットフォームやコネクテッド技術の開発を強化するため「E&Cシステム開発部」を新設する。E&Cはエレクトロニック&コネクテッドの略で。電子プラットフォーム設計部、コネクテッドカ―開発部、電子制御開発部を、E&Cシステム開発部に統合する。

  • レスポンス編集部
  • e-スバルグローバルプラットフォーム《写真提供 SUBARU》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ