ホンダ PCXシリーズ、新カラー2色を設定

モーターサイクル レスポンス

ホンダは、原付二種スクーター『PCX』と軽二輪スクーター『PCX160』のカラーバリエーションを変更し、6月23日より販売を開始する。

PCXシリーズは、ヘッドライト、テールランプなどの全灯火器にLEDを採用したスタイリッシュで高級感のある外観に、耐久性と静粛性、燃費性能に優れた水冷4ストロークOHC単気筒エンジン「eSP+」を搭載。幅広い層から高い支持を得ている。

今回のカラーバリエーション変更では、両モデルに精悍で上質感ある「マットギャラクシーブラックメタリック」と、落ち着いた藍色が魅力的な「フォギーブルーメタリック」を新たに設定した。PCXは継続色の「パールジャスミンホワイト」「ポセイドンブラックメタリック」「マットディムグレーメタリック」を加えた全5色。PCX160は継続色の「パールジャスミンホワイト」「マットディムグレーメタリック」を加えた全4色のカラーバリエーションとした。

価格はPCXが35万7500円、PCX160が40万7000円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ホンダ PCX160(フォギーブルーメタリック)
  • ホンダ PCX(フォギーブルーメタリック)
  • ホンダ PCX(フォギーブルーメタリック)
  • ホンダ PCX160(フォギーブルーメタリック)
  • ホンダ PCX160(マットギャラクシーブラックメタリック)
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ