新型強力吸引車「パワフルマスター」発売、吸引力や操作性向上

業界 レスポンス

モリタエコノスは、新型強力吸引車『パワフルマスター(4トン車級)』の販売を開始した。

強力吸引車を使用する建設現場や清掃現場では、作業現場の生産性向上や労働環境改善、また急増する外国人労働者をはじめとした労働力の多様化への対応が喫緊の課題となっている。同社では、これらの課題を解決すべく、吸引力向上、低騒音化、操作性向上を実現した新型強力吸引車を開発し、6月より販売を開始した。

新モデルは、独自設計の高効率排気サイクロンの採用及び吸排気経路の最適化により、作業時の吸引風量を約16%改善し、吸引力を向上。また、 吸排気経路の最適化および集塵装置の構造変更により、アイドリング時および作業時の騒音を約5dB低減した。

さらに多機能かつ操作が簡単な液晶マルチモニター、ピクトグラムを活用したユニバーサルデザインを採用したほか、電子制御スロットルにはワンタッチで設定した回転数を呼び出せるプリセットスイッチを追加。操作性の向上を図った。

価格は2180万円より。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 液晶マルチモニター《写真提供 モリタホールディングス》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ