すり減ったタイヤは危険! ドライブシミュレーターで体験 全国で実施へ

テクノロジー レスポンス

TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は、ドライブシミュレーターを活用した2022年度「タイヤ安全啓発活動」を6月18日より順次、全国各地のイオンモールで実施する。

トーヨータイヤでは、ドライバーに日常のタイヤ点検の重要性を伝えるために、ドライブシミュレーターを用いたタイヤ安全啓発活動に2019年から取り組んでいる。摩耗したタイヤや空気圧不足のタイヤでの走行など、普段は想定していないシチュエーションを疑似体験。活動開始から3年間で累計約2160名が体感し、96%が「タイヤの安全に対する意識が高まった」と回答している。

コロナ禍が続く中で、引き続き移動手段としての自動車に対するニーズは高く、定期的なタイヤの空気圧点検や雨天時の走行における注意など、改めて安全への意識を高めてもらうよう、トーヨータイヤでは引き続き、ドライブシミュレーターを活用したタイヤ安全啓発活動を実施する。

ドライブシミュレーターでは、実車に近いハンドル、アクセルペダル、ブレーキペダルの操作に連動して、運転席から見える景色や走行音、揺れを再現する制動機能を活用。タイヤが摩耗している場合の雨天時のコーナリング、タイヤの溝が適正に残っている場合との制動距離の違い、走行中のタイヤのバーストなどを体感してもらい、適切な状態でタイヤを使用することの大切さ、日常におけるタイヤ点検の重要性を再認識してもらう。

2022年度 TOYO TIRES タイヤ安全啓発活動

6月18日(土)〜19日(日) イオンモール名取(宮城県名取市)

7月2日(土)〜3日(日) イオンモールむさし村山(東京都武蔵村山市)

9月3日(土)〜4日(日) イオンモールりんくう泉南(大阪府泉南市)

9月17日(土)〜18日(日) イオンモール東員(三重県員弁郡東員町)

10月1日(土)〜2日(日) イオンモール木曽川(愛知県一宮市)

10月15日(土)〜16日(日) イオンモール羽生(埼玉県羽生市)

※実施時間は各会場とも10時から18時

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ドライブシミュレーターを活用した2021年のタイヤ安全啓発活動の様子《写真提供 TOYO TIRE》
  • ドライブシミュレーターを活用した2021年のタイヤ安全啓発活動の様子《写真提供 TOYO TIRE》
  • ドライブシミュレーターを活用した2021年のタイヤ安全啓発活動の様子《写真提供 TOYO TIRE》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ