ヒョンデ、原宿に続いて丸の内にポップアップスペースを出店 6月17日より

業界 レスポンス

ヒョンデモビリティジャパンは、6月17日から8月末(予定)まで、期間限定の体験スペース「ヒョンデ モビリティ ラウンジ 丸の内」をアスコット丸の内東京内にオープンする。

ヒョンデ モビリティ ラウンジ 丸の内は、2022年5月に販売を開始したEV『アイオニック5』、FCV『ネッソ』をより多くの人が体験できるスペース。車両展示や試乗、購入に関わる各種相談だけでなく納車対応まで実施する。

同社が原宿にて、2月から5月末にかけて開業したポップアップスペース「ヒョンデハウス原宿」には1万5000名が来場。今回、都心部のラグジュアリーホテル内にオープンする「ヒョンデ モビリティ ラウンジ 丸の内」では、購入検討客だけではなく、より多くの人が気軽に訪問できるよう準備を進めている。

営業時間は平日が10時から19時、土日祝は10時から18時。展示車両はアイオニック5のみ。試乗車はアイオニック5およびネッソを用意する。なお試乗は公式サイトからの事前申し込みが必要となる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ヒョンデ アイオニック5《写真提供 Hyundai Mobility Japan》
  • ヒョンデ ネッソ《写真提供 Hyundai Mobility Japan》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ