BMWに火災のおそれ…21車種5万台をリコール

テクノロジー レスポンス

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は6月13日、『3シリーズ』など21車種について、エンジンのブローバイヒーターに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2004年10月20日から2011年9月5日に製造された5万2527台。

エンジンのブローバイガス還元装置において、ブローバイガスヒーターのプラスチック製造が不適切なため正温度特性(PTC)ヒーターエレメントへの絶縁体に不規則性が生じ、時間の経過とともにショートする可能性があるが、ヒューズによって確実に保護されない。そのため、PTCヒーターエレメントが異常発熱して外装が溶け、エンジン警告灯が点灯し最悪の場合、火災に至るおそれがある。

改善措置として、全車両、ブローバイヒーターの点検を行い不具合が確認された場合は対策品と交換する。また、同時にエンジンワイヤーハーネスとブローバイヒーター間に7.5Aの保護ヒューズを追加し容量の最適化を行う。

不具合は4件発生、事故は起きていない。市場からの不具合報告によりリコールを届け出た。

なお、ブローバイガスヒーターの不具合については、2018年5月10日および2019年6月17日にリコールを届け出ているが、改善措置内容が不十分だったため、再度リコールを届け出た。

リコール対象車種

1シリーズ

130i

3シリーズ

323i、325i、325Xi、330i、330Xi、325iツーリング

5シリーズ

525i、530i、525iツーリング、530iツーリング、530Xiツーリング

6シリーズ

630i

X1

X1 xDrive 25i

X3

X3 2.5Si、X3 3.0Si

X5

X5 3.0Si

Z4

Z4 sDrive 23i、Z4 2.5i、Z4 3.0Si、Z4クーペ 3.0Si

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 対象車種《表提供 国土交通省》
  • 対象車種《表提供 国土交通省》
  • 対象車種《表提供 国土交通省》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ