HKS、強化イグニッションコイルにシルビア/180SX用を追加…2次電圧は最大2.2倍

業界 レスポンス

HKSは強化イグニッションコイル「スーパーファイヤーレーシングコイル プロ」に日産『シルビア』『180SX』(SR20DET)用を設定し、販売を開始した。

スーパーファイヤーレーシングコイル プロは、イグニッションコイルブーツ、イグニッションコイルスプリングに耐電圧、耐熱のこだわりの材料を使用。高負荷時の火花が飛びづらい過酷な環境にも耐え、リークすることなく確実な点火をサポートする。最大で純正比約2.2倍の2次電圧にパワーアップ。強い火花で高回転域での失火を防止する。

イグニッションコイル搭載位置はブラケット上部にすることで熱源から遠ざけ、イグニッションコイルの寿命を向上させる。ブラケットにはアルマイト処理を施し、美観と耐久性を確保。イグナイター内蔵で、経年劣化で故障リスクのあるパワートランジスタを不要とした。

また、コイルスペーサーにOリングを入れることで、エンジンヘッド側は防塵・防水、プレート側は防音効果を発揮。キャップスパークゴムをスパークプラグに合わせて専用設計し、失火の原因となるフラッシュオーバー(フラッシュオーバー(頭部絶縁体火花リーク)とは)を防止。

専用設計のブラケット、ハーネスにより簡単に取付できる。

価格はシルビア GF-S15(1999/1〜2002/1)用が14万3000円。シルビア E-S14/E-CS14(1993/10〜1998/5)、E-KPS13/E-PS13(1991/1〜1992/12)、180SX RPS13/KPS13(1991/1〜1997/10)対応品が14万8500円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • HKSイグニッションコイルスプリング (上)とイグニッションコイルブーツ キャップスパークゴム(下)《写真提供 HKS》
  • 各ドエルタイムにおける2 次電圧《グラフ提供 HKS》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ