インテグラ 新型、モータースポーツデビューへ…米ヒルクライム

新車 レスポンス

ホンダの海外向け高級車ブランドのアキュラは6月14日、新型『インテグラ』(Acura Integra)が6月26日、米国で決勝レースが行われる「第100回パイクスピーク国際ヒルクライム」に参戦すると発表した。新型がモータースポーツデビューを果たす。

新型インテグラには、レッド、グレー、ホワイトのカラーリングが施される。これは、アキュラ初のレーシングカーに敬意を表したものだ。この象徴的なボディカラーは、1987〜1988年に「IMSAチャンピオンシップ」を制した初代インテグラのカラーリングがモチーフという。

「ホンダパフォーマンスデベロップメント(HPD)」の純正パーツを装着する。ブレーキ、サスペンション、ディファレンシャルを強化した。バネ下重量を減らす軽量の18インチ「HRE」ホイールに、245サイズのピレリ製レーシングスリックタイヤを組み合わせている。

  • 森脇稔
  • アキュラ・インテグラ 新型のパイクスピーク2022参戦車両《photo by Acura》
  • アキュラ・インテグラ 新型のパイクスピーク2022参戦車両《photo by Acura》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ