【三菱 eKクロスEV】人気グレード、人気装備、人気カラー

新車 レスポンス

三菱自動車工業は6月16日、軽自動車タイプの電気自動車『eKクロスEV』を発売した。5月20日より先行注文を開始し、6月12日時点で約3400台を受注した。これは月販売目標台数850台の4倍。約6割が上級グレードの「P」を選択した。

先行注文のグレード別構成比は、上級グレードのPと標準グレードのGとで、

P:57%

G:43%

となった。

主なメーカーオプション装着率はグレード別の数字が明らかにされている。

P 先進安全快適パッケージ:86%(Pに設定)

P プレミアムインテリアパッケージ:29%(Pに設定)

P ルーフレール:23%

G 寒冷地パッケージ:63%(Pで標準装備)

G 先進安全パッケージ:29%(Pで先進安全快適パッケージに含まれる)

G アクティブパッケージ:10%(ルーフレールを除きPで標準装備)

主要ボディカラーの構成比は以下の通り。

ナチュラルアイボリーメタリック:18%

ホワイトパール/ブラックマイカ:16%

ミストブルーパール/カッパーメタリック:12%

ミストブルーパール:12%

全部でモノトーン5色、ツートーン5組、都合10種類の設定。

  • 高木啓
  • 三菱eKクロスEV P、ミストブルーパール《写真提供 三菱自動車》
  • 三菱eKクロスEV P、ミストブルーパール+カッパーメタリック《写真提供 三菱自動車》
  • 三菱eKクロスEV G《写真提供 三菱自動車》
  • 三菱eKクロスEV:ルーフレール《写真提供 三菱自動車》
  • 三菱eKクロスEV P《写真提供 三菱自動車》
  • 三菱eKクロスEV P、プレミアムインテリアパッケージ《写真提供 三菱自動車》
  • 三菱eKクロスEV G《写真提供 三菱自動車》
  • 三菱eKクロスEV P《写真提供 三菱自動車》
  • 三菱eKクロスEV:マイパイロットパーキング《画像提供 三菱自動車》
  • 三菱eKクロスEV:マイパイロットパーキング《写真提供 三菱自動車》
  • 三菱eKクロスEV:マルチアラウンドモニター(移動物検知機能付)《写真提供 三菱自動車》
  • 三菱eKクロスEV:ステアリングヒーター《画像提供 三菱自動車》
  • 三菱eKクロスEV:運転席&助手席シートヒーター(座面)《画像提供 三菱自動車》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ