トライアンフ、子供向け電動オフロードモーターサイクルの OSET を買収

モーターサイクル レスポンス

イギリスのモーターサイクルメーカー、トライアンフは6月21日、同じくイギリスの電動オフロードモーターサイクルメーカー、OSETバイクを傘下に収めたと発表した。OSETは、3歳からすべての年齢層のライダーに製品を用意している。

OSETは子供向け電動オフロードモーターサイクルの分野では、第一人者のメーカーだ。2004年、息子のオリバーのために電動オフロードモーターサイクルを作ろうと思った、イアン・スミスによってOSETは創業された。それから18年の間に製品セグメントのベンチマークとなった。世界生産台数は累計4万台を超え、自社開発の電動パワーユニットを搭載してることが特徴だ。

トライアンフは、オフロードモーターサイクル商品のフルレンジ拡大と新世代ライダーの獲得をめざしている。トライアンフは2020年にオフロード市場参入を表明しており、OSETの取得はこの戦略の一環だ。両社の知見と経験をシェアすることにより、双方のブランドが世界市場でそれぞれ成長できると考えられた。

  • 高木啓
  • OSETバイク《photo by OSET Bikes》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ