BYDジャパンと澁澤倉庫、電池循環で協業…電気フォークリフト&バン

業界 レスポンス

BYDの日本法人BYDジャパンは6月23日、澁澤倉庫とカーボンニュートラル社会の実現とサーキュラーエコノミー(循環経済)転換に貢献するビジネスを協働するため、 業務提携したと発表した。

提携に基づく取り組みの第1弾として澁澤倉庫グループはBYD製の電動フォークリフトと電気商用バンを導入し、 両社はこれらの車両に搭載されたバッテリーの循環利用に向けた枠組み構築を進める。

澁澤倉庫グループは、電動フォークリフトと電気商用バンに搭載されているバッテリーを利用する。1次利用済みバッテリーを倉庫施設または他の物件の定置型蓄電池としてプールするほか、施設通常電源や災害時非常用電源として利用する。

2次利用済みの低容量のバッテリーも活用できる設備への転用する。使用済みバッテリーのパーツの再資源化を検討し、それらを利用するバリューチェーンを構築する。

これらの取り組みで物流業務におけるCO2排出量削減と、BYD製バッテリーの循環利用に向けた取り組みを推進する。

  • レスポンス編集部
  • BYDのフォークリフト《写真提供 BYDジャパン》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ