BMW Mの新型車、『3.0 CSL』の再来か…CEOが予告

新車 レスポンス

BMW Mのフランク・ヴァン・ミールCEOは6月27日、新型車のティザー写真を公開した。

BMW M社の前身となるBMWモータースポーツ社は1972年5月24日、BMWの技術と情熱を結集し、モータースポーツ活動に本格的に取り組むために設立された。今年で創業50周年を迎えた。

設立された年の1972年に発表されたのが、BMW 『3.0 CSL』だ。翌1973年にはニュルブルクリンク24時間耐久レースで勝利を収め、その輝かしい歴史をスタートさせている。

BMW Mのフランク・ヴァン・ミールCEOが公開したティザー写真は、BMW 3.0 CSLの再来となる新型車の可能性がある。BMW Mの創業50周年記念車として、新型『M4クーペ』をベースに開発されている、との情報がある。

ティザー写真からは、新型M4クーペとは異なるメッシュデザインのキドニーグリルが確認できる。

  • 森脇稔
  • BMW M4クーペ 新型(参考)《photo by BMW》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ